MENU

勧誘を受けていれば、高確率で増額対応してもらえる

カードローンの利用限度額をしばらく利用した後に増額することは可能です。このことは、どのような種類のカードローンでも基本的に基準を満たしているのであれば対応してもらえます。しかしカードローンの増額に対する対応は、種類によって異なります。

 

まず銀行や信販会社の提供しているカードローンの場合、自分から申し込みをして増額をする形になると思って下さい。クレジットカードの場合、更新するときにキャッシング枠が増えていることもあります。

 

しかしカード会社であっても、自分から申し込みや問い合わせをしないと利用限度額がアップすることは難しいでしょう。

 

消費者金融系カードローンの増額

消費者金融でも、カードローンのサービスを行っている所は大手を中心に多いです。消費者金融系のカードローンでは、もしかすると増額に関する営業がかかってくる可能性があります。

 

増額の勧誘ですが、電話がかかってくることもあれば、メールで届くケースもあります。最近ではパソコンを使って、カードローンのいろいろなサービスを利用することも可能です。パソコンやスマホ、ケータイで会員ページにアクセスしてみると増額の案内が届いていたというケースもあります。

 

ちなみに電話やメールなどで増額の勧誘を受けているのであれば、申し込みしてみると良いでしょう。勧誘を受けていれば、かなりの高確率で増額に対応してもらえる可能性が高いです。

 

もし消費者金融系のカードローンを利用しているのであれば、営業メールや電話が来るまで待ってみるのもいいでしょう。このような営業メールや電話がかかってくるのは、きちんと約束通りに返済をしている人です。カードローンを利用するときには、返済を滞納することのないように注意することが大事です。